You are here: Home » 北海道 » ニドムクラシックコース

ニドムクラシックコース

ニドムクラシックコースを予約

ゴルフ場 予約カレンダー

コースガイド

●2018年 第28回日本シニアオープンゴルフ選手権開催予定(北海道初開催)●
『Beautiful&Tough~あくまでも美しく、あくまでも雄大に』を設計コンセプトとし、アイヌ語で『首領』を意味するニスパ、『宝物』を意味するイコロの2コースに、個性豊かな45ホールがレイアウトされ、美しい樹林でセパレートされた各ホールは、最大高低差25メートルという自然の起伏を活かして仕上げられ、造形美と雄大さが具現化されています。林が鷲の巣のようにグリーンを囲むニスパ・OUT3「大鷲の巣」や、光る池がプレーヤーを幻惑するニスパ・IN13「真珠の首飾り」、そして8メートル打ち下ろしの絶景、自然のクリーク3本が横たわり、その美しさに誘惑されるがごとくショットが右へ左へと乱れ飛ぶイコロ・ピリカ5「ピリカ(美人)の誘惑」など個性的な名物ホールが数多く揃っています。変化に富んだ戦略的で魅力的なホールを前にして、おおいに挑戦心を掻き立てられるコースです。

●2018年 第28回日本シニアオープンゴルフ選手権開催予定(北海道初開催)●
2018年7月12~15日開催決定
開催コース:ニスパコース
主催:JGA(公財)日本ゴルフ協会
放映:NHK 大会4日間全国生中継(予定)
1991年に始まったJGA三大メジャー大会のひとつ、日本シニアオープンゴルフ選手権。いよいよ北海道初の開催となる第28回大会の会場に、通算14回のツアー開催実績を誇る当ニドムクラシックコースが選ばれました。青木功、中嶋常幸、倉本昌弘をはじめ国内最高峰を極めるレジェンドだちの最高のエンターテイメントと究極のテクニックを間近に見られるまたとないチャンスです。
※開催時期が変更になる場合がございます。出場選手は予定です。

◎ニドムクラシックコーストーナメント開催実績
1990~1992年 『PGAシニアツアー サムスニードカップ』(イコロコース)
1994~2003年 『PGAツアー 日本プロゴルフマッチプレー選手権』(ニスパコース)
7年、イコロコースにて3年の計10年連続で各々開催

2006年『LPGAツアー 日本女子プロゴルフ選手権大会』(ニスパコース) 北海道初開催
アメリカツアー凱旋帰国初戦で注目の的であった宮里藍選手が見事優勝致しました。

◎プレースタイル
ニスパコース(18H)キャディ付徒歩
イコロコース(27H)キャディ付徒歩並びに乗用カート付セルフ
※キャディ付で5名乗り乗用カートを希望される場合は、別途お一人様あたり3,240円のカートフィを申し受けます。事前にお問い合わせください。

◎メタルスパイクの利用は一切不可とさせていただきます。
◎ロッカーをご利用される場合は、別途ロッカーフィ540円を申し受けます。

◎オープン~5月上旬及び9月中旬以降全てのコースにてハーフターン時に休憩が入る場合がございますので予めご了承願います。入込状況によって休憩時間は変動いたしますので、詳細はプレー日間近になりましたらゴルフ場迄お問合せください。

■Sキャディのご案内■ 指名料お一人様1,620円(個人指名は一切承りかねます。)
コースを熟知したトップレベルのキャディが皆様のプレーをより快適にサポート致します。接待等の際、是非ご検討ください。

◎帽子並びにジャケットの着用は不要、但し、通常のエチケット及びマナーに準ずる。
◎ハーフパンツ着用の際はハイソックス着用が望ましい。
◎クラブハウス内でのサングラス着用不可。

アクセス

〒059-1365 北海道苫小牧市字植苗430 (☎:0144-55-5111)
道央自動車道 苫小牧東 (5km以内)

地図アプリ起動

3 Comment

  1. 悪い所はありません。 また伺いたいと思います。

  2. 2日間回りましたがいつも楽しく回ります。

  3. いつも使わせて頂いています。 いつきても楽しく出来ます。 セルフが多いコースはフェアウエイがデポットだらけで直さないマナーが悪い感じがします。グリーンも同じですね。